bsltd深夜の絵日記帳

出来ないことをなげくより、出来ることを愉しもう。

カテゴリ: くるまだったり

仕事中
作業場でふと視線を上げて
自分の車の方を見ました

あ!

雪の上に駐車したハイエース
腹の下に
・・・

上を見上げて伺う
ネコちんの姿発見

ずーっと昔に
デリカに乗っていた方が
エンジン掛けたら
🐈ネコちんが
巻き込まれて
エンジンルームに飛び散り
後始末が大変だった
・・・と
聞いたことがあり

生き物の命も絶つのは嫌だし
そんな光景見たくもないので

慌てて店を飛び出し
追い払おうと
叩いて音を上げたんですけど
雪面に寝る訳にもいかず~

まあ、そのうちに
出て行くだろうと

諦めてしまいました

で・・・
そんなことすっかり忘れて
帰宅時にエンジン始動

あ!そういえば

思い出して一瞬蒼くなりましたが
もう居なかったみたいで
助かりました

ネコちんは
炊飯器とか
温かいところが好きだそうで
けっこう
車の熱に
吸い寄せられるんでしょうね

翌日、気になって
車の下に
寝そべってみましたらぁ~

あーこんちくしょう

DSCF9718

爪とぎしやがったな!

ポンコツハイエースでも
くっそー
って思っちゃいますよね

でもね・・・

その時に目に入ってきたのは

DSCF9716

垂れ下がったハーネス

ありゃりゃ
留めてある結束バンドが
劣化して切れて
しまったのですね

ネコちんが潜り込んだおかげで
・・
いやいやそうじゃない!
わたしが偶然にも見かけた
お・か・げ
( ´艸`)

DSCF9719

また結束できましたとサ

バカヤロウのありがとう
でしょっ
(゚∀゚)

だいたい毎年11月に
少しやって

12月初旬に入れ替えている
冬タイヤへの
チェンジですが

今年は県内に住む息子が
休暇があるのでそこで
交換したいと言ってきたので

合わせてその日に全部

DSCF9388

いっぺんに全て

DSCF9389

一機にやってしまおうかと

先ずは息子が帰ってくる前に
使うたびにエア漏れする設備
事前チェックです
・・・
シュー
・・・

コンプレッサーを稼働させたら

DSCF9390

頭上から聞こえてくる
エアが噴き出す音

とうぜんコンプレッサーは
廻りっぱなしです

あいやー

DSCF9391

何度記事にしたことでしょう
原因は
長期経過による硬化・劣化での
耐久性以上の酷使!
( ´艸`)

なんせ
限り有る資金ですから
優先順位的に
後回しなんですねえ

切り詰めて
(長さと資金の両面で)
運転再開したら~

大丈夫だったのですが・・・
ねえ

エア圧充填の為に
エアゲージチャック
接続したら

・・・
シュー
・・・

あららららら

DSCF9392

むう・・・
まだ粘ります
患部を切って繋いで
またしても延命

今回は使いませんでしたが
窒素くんへの配管ホースも
割れが発生してました

早く買い換えて
新しいホースに
付け替えてあげたいんですけどね~

実は身体的に
また銭が掛かっていたんです
(別記事?)

更にエアチャックも
劣化しているようで

息子のアルミホイールの
口金
力いっぱい
チャックを押し付けていないと
漏れて
充填も測定も出来なかった
という

こっちは先送り
できないなあ



とある方のバイクブログで
こんな鉄道の遺構があることを
知りまして
日本国有鉄道(国鉄)吾妻線(太子支線)の駅(廃駅)

群馬からの帰り道
立ち寄ってみたいなと
・・・
朝、明るくなりつつある中
バイクを積んで

また来させてくださいねと
ありがとうございましたと

P1090085

彼のおうちを
お暇させて頂きます

来た時と異なり
R17号線を北上

P1090086

群馬の山容は大好きです
榛名山も赤城山も

信州の山並みとは
異質なように思えます

もうね、それこそ・・・
何度もバイクで走ってる
そんな街道のすぐ下に

P1090087

こんな遺構があったなんて
まったく知りませんでした

看板は横目で
見ていたはずなのにね

鉄道はキライじゃないけど
特別ぞっこんでも無いし
意識していなかったんでしょうね

P1090088

古い建物とか
遺構とか
なんか・・・好きです
( ´艸`)
なんでだろう?

あれ!
営業時間があったのね

P1090089

朝早く出発しちゃったので
まだ9時にもなっていません

P1090090

外から眺めるだけで
充分ですけどね(゚∀゚)

分割して貼っておきます

P1090093

P1090092

お、かの御方も

P1090094

ポスターが貼ってありました

あのコマーシャル
旅に出たくなる気を起こさせて
くれて
好きです
本当は鉄道旅を
推しているんでしょうけどね
( ´艸`)

撮ってきた画像を連チャンで
UPしておきますね

P1090095
P1090096
P1090099
P1090100
P1090101

自分は復元した駅舎近くに
車を停めちゃいましたけど

道路沿いからすぐ下
遺構のすぐ上に
すんごく広い駐車場が
整備されていますので

お近くにお寄りの際は
どうぞ行ってみてくださいね

P1090102

ん?大井川鉄道って・・・
オイオイ
確かに古い貨車ではありますが
いきさつがあるのでしょう
きっと

P1090103

こっちは当時の客車かな?

P1090104

たいし”じゃないのね
おおし”なのよね

P1090105

鉄道省って書いてあるから
やっぱ昔のダネ

P1090107

実際にこれが走っていたのかな

P1090108

楽しく興味深く
外から( ´艸`)
見学させて頂きました

道の駅(くに)六合の近くです

その後は・・・草津経由で
帰宅することも
考えたのですが
ナビがやっと本来の使い方で
最短距離を
はじき出してくれてるんで

霧の鳥居峠

P1090109

往路同様の濃霧の菅平

P1090111

走り抜け帰宅
ハイエース走行距離
往路は130㎞余りでしたから
復路は寄り道して150㎞

P1090112

全行程283㎞
セローを積んでの群馬ツー
バイク積んでるのに
高燃費\(-o-)/8㎞/ℓ(爆)

彼からのお土産

P1090124

収穫期を外れてのカボチャ

だから
食べて見ないとわからない
という
ミステリアスなお楽しみと
( ´艸`)

またしてもバイクグッズ

P1090125

増設スクリーンを
頂いちゃいました

なんでも
ツーセロのスクリーンに
取り付けたら
ブレて役に立たなかったそうで

試してみてとのことで
工夫
こっちも楽しんでみたいと
思います

足掛け三日
600㎞超え

この秋
また記憶に残る旅が
できました
(人''▽`)ありがとう☆

感謝申し上げます

わたしはFBをやっていないので
拝見できていないのですが
彼のFBです
https://ja-jp.facebook.com/sakae.arai.9

2月に購入いたしました



ゴリラでごぜーますが

新型ウイルスのせいで
県境を跨いでのお出かけも
出来ず

その後まったく
活躍のチャンスもなく
勿体ないったらありゃしない

いずれはバイクに積載して
利用したいと
考えておりますが

先ずは実力の検証ということで
良く知ったる

P1080364

地元において
バイクよろしく

画面情報だけでなく

音声案内だけでも
どれだけ
頼りになるかということについて
試してみましたよん

この先カーブが続きます」
なるほどなるほど
いーねいーね
好きだよん♡

この先カーブです」

おいおい…
そこまで言ってくれるなら
この先 右 カーブです
とか
この先 左 カーブです
とか
言えば良いじゃんかよ!

って突っ込んじゃいました

でもね、
分かり辛い細い裏道でも
ちゃんと迷わずに行けるかも!

また
わざと道を外して走っても
すぐにリカバリー
してくれるのね

うん

これなら使えるかも!?

今度はバイクで検証
してみましょうね

さて、車は旧菅平有料を抜け
浅間サンラインを走ります

お!
Z900rsだ!
タイガーカラーだ!

あれ?彼かな…東信だし
違うかなw

雪渓残る浅間山を望む

P1080365

町の駐車場で

桜の坊が色づき始めている

P1080366

良さげな木漏れ日の下

P1080367

紅いつつじも咲き誇る中

近くの駐車場で待機中」

携帯メールを打ってます

カーナビの検証はおまけで
本来の目的は~

つづく
( ´艸`)

ありゃ
ダメだこりゃ

DSCF8290

先日やっつけた
セロー小屋の雨
吹き込み対策でしたが

早くも割れ始めてます
こりゃ
早々に崩壊しそうですな

ダッサいなぁ~
まあ…
そんときゃゼロ円日曜大工
やめて
銭を出して
波板でも買うてきましょうかねえ

ハイエースも
うちに来たときゃ新車

テレビもブラウン管全盛時代

車載されるようになり
アンテナは

DSCF8291

ダイバーシティ

今では映る訳もなく
テレビは取り外しましたが

アンテナは
ルーフに埋め込んだもんで
取り外し困難でやんす

そしてテレビは
GPS付いて
カーナビとしても活躍してまして

DSCF8292

ルーフには
GPSのアンテナ痕

高圧洗浄機で剥がした上で

少しは綺麗にしようかと
脚立に上がれば・・・

あいやー
見たくなかったよぅ

DSCF8293

レインモールの
スポット溶接のくぼみ

割れて錆が出てました

もういいや

もうすこし車検が通るなら
その間は
なるたけ費用は抑えて

潰れるまで乗るってもんだに

DSCF8296

ソニーも会社名を変更するらしい

なんでも変化出来ないと
滅亡がまってるのよねー

変われないでいる自分は
時代遅れのポンコツなんだよ
ナー(-_-;)
だっさいなー

パーツクリナーと
カークリーム

根気よく磨けば

DSCF8295

綺麗になることは確認して

あー腕が痛い・・・

やーんぴっ

随分と磨いてやったし
いっぱい思い出も作って
たくさん
いろんなところに行ったけど

悲しいかな
お迎えが来るのは
そう遠いことではなさそうだ

でも
ワンオーナーで
見送ってやるからなー

あ!

見っけぇ

セロー小屋の雨対策中に
無くした・・・1本

DSCF8297

あー良かった

パンクさせたり
怪我する前に

めっけ

↑このページのトップヘ