bsltd深夜の絵日記帳

出来ないことをなげくより、出来ることを愉しもう。

カテゴリ: おらほのページ

先週の木曜日に
セフロさんが…https化!



あーそれけっこう前から
livedoor.blogユーザーが
さかんに言ってた奴
だよね

気になりつつも
あんまり関心が無かったんで
失念していましたが
改めて見て見れば
ブログ設定でワンボタン
押せばOK
問題が無ければそれで良し

ってんで即やっておいた
世の中の流れが
そーなんだから
やっておいた方が良いんでしょう

勉強になるなー

そのついでに
やはり不足に思っていたことも

Yahoo!ブログ時代は
コメントされていた方々の
ブログに跳ぶことも
簡単だったけど

livedoor.blogにはそれが無い


お名前だけで
アドレスが残らないのよねー

わざわざ書き残してくれるなんて
そんな方居ないし

まあー
そんなに同様の事
思っている人は少ない
だろうけど

せめて自分の知ってる
そんな方たちの
リンク先は張っておこうかと
(休止されている方はゴメンナサイ再開後ね)
これもセフロさんからの
リンク

パクリで勝手に転載
( ´艸`)
始めちゃいましたよー
勉強になるなー

それからー

気軽に皆さんにコメント
書き込んでもらいたくて
認証とか
簡略化・省略していますが

ちょっと考える出来事があり

それってわたしが
何事もなく居ることが前提

もしも・・・
その前提が崩れた時には
どうなるのか

そんなサイトをいくつも見て
きました

荒らしですね

管理されていないサイト
好ましくない書き込みが
氾濫

そんなことにならないように
自分になにかあった際に
誰かにコメント設定
変更を頼んでおかないと
いけないのかなーって

信頼できる方に
パスワードとか遺言して
いざという時には

〇確認後に表示
〇画像認証する

してもらおうかなーと
考えています

何があるか分かりませんからね

特にこの絵日記帳は
二週間先まで
予約投稿していたり

まあ
そんな悲しいことにならぬよう
それが肝心ですけどネ!

昨年の1月にもやりました
今年も
前年2020年の
年間 シリーズチャンピオン記事
調べてみたいと思います

集計の仕方としては
毎月のベステン記事での
獲得票数を1月~12月まで合算し

その多い順に5位まで
抽出したものです

昨年一年の中で実は
・・・

思うところがありました

過去の時分に勝ちたい!
負けない記事を書きたい

・・・

ところがぁ
その想いもむなしく
常に上位に入り込む
古い記事

理由は分かりません
その記事だって
いつも通りのポンコツ記事
なのにですよ…

納得いってないんですけどねー
そうなっちゃったんだから
しかたない

発表です

その第5位は!

じゃかじゃかじゃかじゃかジャン
得票数:91票



なんとこの記事そのもの
2019年の年間シリーズ
チャンピオンの記事でした

そんなにオモレーか?
あたしゃ理解できんが
興味があるんですねえ

ではその第3位は!

じゃかじゃかじゃかじゃかジャン
得票数:96票
同数で2件飛び込みました




なんとしたことでしょう
2020年はコロナ禍で中止になった
紀伊半島ツーリング
ネタ記事が並びました

今年の年末は
晴れて(二つの意味で)
開催したいものです

では同率でしたので
2位の発表です!

じゃかじゃかじゃかじゃかジャン
得票数:108票



まあ、そうですね
このブログの主幹と言いますか
看板バイクだったと言いますか
bs ltdの旗艦でしたからねえ


そして・・・

ダントツの1位

2013年3月の記事
得票数:640票



なんだこの得票数は?

過去の自分に完敗です

それを越えること!
それも今年の目標ですね

・・・
なんて記事をアップしちゃうと
また
どんな記事なのか
見に行ってしまう人が
居るんだろうなー

うー
自分でハードルを
上げてるという(;^_^A

お粗末様でした

もう年が明けて
半月が過ぎてしまいました

この記事を予約投稿しているのは
正月気分も抜けきらない
5日であります

公開される10日後までに
世の中はどう
なっているのでしょうか
一都3県の非常事態宣言
気になります

少しでも先が見通せる気持ちで
この記事が
読み返せていれば良いのですが
・・・

さて主題の通り
昨年の11月、12月の
人気ベストテン記事の発表です

11月から参りましょう

ベストテン11月

ばらけましたねー
強いて言えば

さよならしたLTD記事と
久しぶりの自転車記事
が低山が続くなかでも
僅かばかり
その背丈を表しましたかね

そして12月

ベストテン12月

これまた・・・
更に上をいく低空飛行
月を通じて
目を引く記事が無かったみたい

ただ唯一
自分でも受け入れられていない
事実もあります

それについては
次の記事

月間人気記事ベストテンの
年間チャンピオン記事は?
で書きましょう

毎年
自分なりに楽しみに作っている
マイ・オートバイでの
年間走行距離表ですが


昨年はモチベーションが
下がりましたねー

だって
作る前から分かってましたもん

雪解けが終わり
バイクシーズンが始まる
その前に始まった
新型ウイルス蔓延

非常事態宣言とともに
マインドも冷え込み

行くな走るなと
言われていなくても
その気になりませんでしたから
ねー

宣言が解除されて
こんどは
経済を廻そうよ!

的な気運が高まって
やっと
感染予防をしながら
走り出したにしても
県内メイン
ショートコース

まあ、それでも
調べてみますか

台数も
4台から3台に減車した
2020年

発表です!

( ´艸`)

無題

あと自分のではないですが
メンテナンス修理で
帰省していた
息子のアネーロ
KLE250に
429㎞乗りましたが

2019年に比べれば
激減ですね

ワクチンもまだ
どのくらい頼れるのか
不安もありますが
直に国内でも
接種が開始されるでしょう

高血圧の兆しがあり
持病無しとは言えない
アイムア60

やっぱ
手放しではありませんよねー

今年の走行距離総括

希望を持って
作表したいですねー

明けない夜は無い!

夜明けは近いのか?

DSCF9551

謹 賀 新 年

昨年中は大変お世話になりました。
幸多き年をお迎えくださいませ。 

今年もよろしくお願いします。  

       2021年 元旦
       長野 BS LTD

↑このページのトップヘ