bsltd深夜の絵日記帳

出来ないことをなげくより、出来ることを愉しもう。

カテゴリ: ER-6n

寒い・・・
寒いっす
さすがに気温一桁は
寒いっす

でもぅ
意を決して
美味しい豚骨ラーメン
(カップ)
食べて出掛けました

ん~ん
寒くてもやっぱり楽しい

650ツインのパルス
生身の身体に受けながら
陽が陰った冬空に
ごきげんです(変態?)

木島平から駆け抜けて

P1090279

飯山市瑞穂に到着

P1090281

黄葉の時期に来れば
それは見事な彩りだったのでしょうけど

変態のあてくし

誰も居ない寂しい季節外れの

P1090282

場所も好きなんです

・・・にしても
スゲー銀杏だなや

P1090284

生きた化石なんですか!
知らなんだ

P1090287

気温7℃

道すがら
雪囲いをされているお宅が
ありました

次の寒波はクリスマス頃かな

凍てつく水で締めた
硬めの蕎麦

P1090288

石臼ひき水車小屋

あーまた
喰いたくなっちゃったなぁ

188㎞走った

DSCF9276

その時の燃費表示が

DSCF9275

25.3㎞/ℓ

燃料噴射量から計算されてる
はずのインジェクション車

距離÷燃費=消費量
なんだから
7.4ℓ消費したことに

だもんで溢れては困るから

携行缶に7ℓだけ買ってきて
タンクに投入

結果!

DSCF9274

下の縁までいつも入れてるので
そこまでの隙間が
400ml?

もうちょっと入りそうな
気がするけど

デジタル上の数値と
実際の数値に
大きな差は出ていない

といって良いのかな?

キャブ車の様な
燃料コック、リザーブが
無いだけに

目安とは言われているけれども
まあまあ
アテになるんじゃない?
ということになりましたよ

アップルサイダーと彼女』

片岡義男の小説ですが

二日前にアップした通り

アグネスチャンとレイコしゃんの
接点が気になって
直接訊きに行って参りました

と、その前に
ペースケしゃんが撮ったという
画像をFacebookで
拝見したので、さっそく

P1090215

ここ、
お山の中にあるんですけど
ちいさな山村に
突然!

P1090216

セキュリティも厳しくされてる
似つかわしくない?
建築物のところなんです

P1090219

でもキレイなんで
ぱしゃり

P1090220

信州ゴールデンキャッスル
というところだ
そうですよ

ペレファカフェと保福寺峠の
間にございます

写真を撮ったら
用事は済みまして( ´艸`)

とって返してトーチャコ

P1090221

さすがにこの時期
更に平日ですから
ライバルライダー少な目
( ´艸`)

そう、これな!
十代で日本一周した相棒の
ハスラーと
ぽっちゃりお顔の
レイコちゃん

P1090222

こんがり小麦色で
若っかいねえ~

そして今も我らがロートル
ライダーのアイドル?
マドンナ?

P1090223

お帰りになる方々を
パシャリ中

その間ワタシ・・・実は・・・
ペースケさんにお願いして
とある方に

125235312_3543722602381408_1875765791334373237_o (2)

コンタクトしておりました

LTDの縁談話でしゅね
それで急遽
深夜でない絵日記帳?

お見合い写真を
アップしたしだいです

・・・あ!・・・
そうそう
忘れてたあ( ´艸`)

レイコさんとアグネスの接点ですが
アグネスのラジオ番組に
ゲストとして出て
意気投合して仲良しになり
アグネスの結婚式にも
呼ばれたんだとか
んで
女性だけのアルバム作成?
ってことで
貧乏だった若い頃
みかん箱をテーブルにして
詩を書いたそうですよ
売れなかったけれど
今でも
良い曲だよね!って
思ってるって言っていました

バイク好きの若いこが
Mr.バイクで開眼して
いろんな世界に引っ張りだこに
なったんでしょうねえー
お人柄でしょう、きっと

今日は帰り暗くなって
寒いよなー
って思いながら
一時頃に出発

だもんでランチはカップ麺で
済ませているんで

きょうのオーダーは
アップルサイダーと彼女
・・・ではなくて

ホットアップルジンジャー

P1090224

アッツアツの濃厚な
一杯で
暖まりましたね

さー来た道
聖高原・風越トンネル
同じ道を帰りましょう

125419752_3543722429048092_7775490380420262764_o
Photo by reikoさん

往復150㎞

P1090225

年が変わるとこのKawasaki
車検切れです

とほほ

とりあえず
使ってみないと
何とも言いようがないなと

カーナビ取り付け後の
キメツのERで

出掛けてきましたよ
・・・

実は日付を跨いでからの
就寝だったにも関わらず
眠りの質が悪く
朝起きても調子が出ずに

いつもの様に朝食後
どーしても
起きていられず
昼過ぎまでベットイン
していまして・・・

少し多めに走りたかった
んだけど
時間的に近場しかムリだなー

どこ行こう・・・

今年はコロナ禍の影響で
案山子まつりが中止
では
あるものの

まだ一度も立ち寄ったことのない
上小地区の
棚田に行ってみましょうか

たぶん稲刈りは
済んでしまって
迫力は無いかも?

P1080940

あぁ・・・やっぱり
刈り取った稲が
はぜ掛けされて
天日干しされてますね

P1080941

稲倉の棚田です

P1080942

祭りの時はもっと

P1080943

たくさんの案山子たちが
出迎えてくれるんでしょう


P1080944

他所にも有名な棚田は
数知れずありますけど

P1080945

よくもまあー
こんな傾斜地で
大型農業機械も使えないとこで

P1080946

ご苦労だよなあー
って思います

歩き回るだけで
筋肉痛になっちゃうよねえ
(;^_^A

帰路はナビの最短距離設定で

街道に次々祀られている
観音様を横目に

P1080947

湯ノ丸高原へ

往路復路
ナビの設定のおかげで
普段走ったこともない
細道も初めて
走ることができましたよ

大きい四輪車では
うわっマヂか!
っていう
畑の中の細道も
バイクならお構いなし
( ´艸`)

菅平もそうですけど
その標高の高さと
夏場の気候とを売りに

アスリートの受け入れに
信州は各地
力を入れていますよね

ここも

P1080948

アスリーツパーク湯ノ丸
として

P1080949

全天候型の

P1080950

トラックが出来上がってました

トラックを突っ走る分には
迷子にならずに
済むよねぇー
なんて

ゴールも見えない
この人生を
考えもなしに
好きなように走って来た
わたし

最後はドコいっちゃうのかなー
なんて
ヘンなこと

P1080952

思ってましたね
( ´艸`)

トラック競技なら
最終コーナーを
周りつつあるのかなー

どうか人生のゴールテープ
まで
watermark

穏やかなコースで
ありますよぅに

来年こそは
遠くまで行くゾー
って
心の中で念じております

その為の準備の一環として

DSCF8811

ホームセンターで
お買い物をしてきましたよん

マーカーは
小屋の白板用のもので
関係ないですけんど

そのひとつのアイナットは
遊んでいる

DSCF8812

ライトカウルベースの
穴に

DSCF8813

裏からボルトで固定

そしてひとつは
自転車のサスペンションにも
使われる

DSCF8814

エラストマーゴムの
シートです

こいつを二分割して

DSCF8817

ステーに二重巻にして

軽い締め付けトルクでも
動かないように
滑り止めにするとともに
650ツインの
派手な振動を少しでも
緩和したいという対応です

DSCF8818

念には念を入れて
ナイロンベルトで
重量のある
四輪車用の7インチナビ

安心マージンを稼ぎましょう

そうーして
落下防止と簡易的な
盗難防止を兼ねて

DSCF8820

ステンレスワイヤーと
南京錠でアイナットに
ロッキング

前回やった電源取り出し
接続してテスト

DSCF8821

うん!
動くね\(-o-)/

あとはシート下から
カーナビまでのハーネス
ほどよく這わせて

ちょいとテストラン
してみたいと
思いまあーっすよ

画面の見やすさについては
延長シェードの脱着とか
ちょっと頭の中で
対策を練っていますがね

必要なければそれで
よし!👍

↑このページのトップヘ